自作バッテリー補助コンデンサー
バッテリー関連グッズの中で注目を浴びている物に「ホットイ○ズマ」と言う商品が有ります。市価15000円前後のパーツですが中身は1〜2個の電解コンデンサーだけなんです(^^; 確かに市販となるとPL法などを考える必要は有りますがそれでも原価はかなり安く仕上げる事ができそうです。ネットを検索するとかなりの方が自作をしています。その方達の情報を参考に自作してみる事にしました。
今回用意したパーツは電解コンデンサ(4700μF・2200μF・1000μF・470μF 全て105℃耐熱タイプ)・万能基板・ケース・電線・圧着端子・15Aヒューズとこれだけです。コンデンサーをパラレルに配線してヒューズを通して電線を取り付ければOK。 ケースに収めた後でしっかりシリコンシーリングなどで防水を行って完成です。
バッテリーの+と−のそれぞれに配線を繋ぎユニット本体はなるべく熱や水の影響の少なそうな場所に固定して完了!
さてこれでどれだけ効果が出るのか・・・(^^ゞ